FC2ブログ

『親子で、、、』 第二話

妄想暴走プチSS 文才無いのに 上げてしまう ヘタレKoufuです
本当は間隔開けたほうがいいのかもですが そういうのが苦手で

第二話です


香織が仕事から帰宅すると家中から興奮させる匂いが充満していた
「この匂いは まさか、、、」
匂いの元を辿ってみると、、、トイレの便器から溢れだした精液
それだけでは無く お風呂ではうまく流れず 天井に付着したまま
加奈の部屋は当たり構わず出したのだろうか白く汚れていた
一体 何発放ったのか想像がつかない程 加奈は射精したのだろう 疲れ果てて今はスヤスヤと寝ていた

初射精したあの日から加奈は射精の虜になってしまったのだ
元々 内気な性格の為 学校から帰ると一人で遊ぶことが多かったのだが最近はひとりHをして遊んでいる
一応 ゴムを渡しておいたが 加奈の射精量は500ml程のため収まるはずもなく仕方なくトイレなどでやるのだが、、、
大きさ 射精量は香織に負けているのだが 射精回数は圧倒的に加奈の方が多かった
恐るべき絶倫な体質なのだ

ある日 香織は欲求不満を解消するようにか更なる行為に加奈を誘った
「ママのおっぱい おちんちん 大きい」
加奈はお風呂以外で見る香織の身体を見て言った
それもそのはず バストは112cm そして男性器は通常時でも30cmに匹敵する大きさを持っている
「加奈ちゃん おちんちん おっきできるかな」
「うーん」
そういうと加奈は自身のものを大きくするため扱き始めた
行為を予想していたのだろうか 加奈のモノはドンドンと大きくなっていった
以前より大きくなっているようにも見える立派な加奈のモノは期待しているようにピクピクと揺れていた
しかし加奈は興奮しすぎていたためかそのまま射精をしてしまった

どびゅぅうどびゅぅうどびゅびゅー!!!!
重力を無視し天井に突き刺さるのではないかと思える程の勢いで放たれた
「ママ~」
甘えるように加奈は抱き付いてきた おっぱいに顔をうずめ甘える
興奮状態にある為 加奈は何度も射精を繰り返した
お腹に当たる加奈の精液は痛みすら感じるほど勢いはよかった
乳首を吸ったりするのに香織も興奮してきた
「ママ 凄い」
加奈の後ろで香織のものが大きく反り返った
香織のモノは65cm 圧巻の大きさだった
加奈の行為と精液の匂いに興奮したまま 香織も精液を放った

どびゅどびゅぅどびゅぅうどびゅーー!!!

香織の射精は モノの大きさに比例し 加奈の射精量を凌ぐ量だった
香織は自身のモノより大きいのと射精量が多いのを見た事がない程
それを豪語する量でペッドボトルを一回の射精で溢れさすという技すら持っているのだ
絶倫とも言われていたが 唯一娘の加奈にその座は譲った

この行為が始まった数分で加奈は既に10発以上放っている

「ママ すごいw おちんちんも大きいし せーえきもいっぱい 加奈よりいっぱいw」
「えへへ でも加奈ちゃんも凄いよ 何回も出してるんだから 一体どのくらい出せるのかなぁ」
ふと気になり普段出している回数を加奈に聞くと
「えーーーとね 加奈ね」
両手を使い必死に数ぞえる加奈 
「じゅうしち、、じゅうはち、、、、じゅうきゅう、、、、にじゅぅう? にじゅう、、」

「ママ 加奈ね 加奈ね 三十回は出すの」
「加奈ちゃん 凄い」
加奈は一日平均で30発は出すとのこと 信じられないことだが自宅のトイレ等を見るとそれは納得できる
「でねでね 一杯だしてると加奈のおちんちん びーーーんってなるの」
と一生懸命説明していた
ふとわからないこともあったが、、、

「加奈ちゃん おっぱい好きなのね それじゃ これはどうかなぁ」
と加奈のモノを挟み 扱き始めた
大抵は挟みきれるのだが 加奈のは隠しきれる事ができなかった
「ママ 気持ちいいよ」
そう言いながら加奈は激しい射精を始めた
ビュゥーン と風が顔をかすめて飛び壁を汚していた
加奈にコンドームを付けることができない理由のひとつがこの加奈の勢いにもあった
市販されている物だとサイズが合わないのもあるのだが勢いが凄く 装着してみたところ切り裂いてしまったのだ
射精の飛距離は最低でも数メートル 十メートル以上飛ぶこともあるのだ
パイズリだけで加奈は更に6発の射精を
今日だけで既に16発は放っている
「今日はモモちゃんの日だったからあまりせーえきだしてないの だからいっぱいだせるよ」
加奈がさらっと凄いことをいっていた

モモちゃんとは加奈がはまっているアニメでそれを見るまでにこれ以外に数発放っているのだ
ということは、、、本日16発目ということではなく この行為だけで16発なのだ
「加奈ちゃん そのときは何回したの」
「んーとね 10回でとめようとしたんだけど ももちゃん後に我慢できず また5回しちゃった」
要するに本日31発も放っているのだ
一回だいたい500mlのため 15リットル近く放っているのだ
それだけだしたにもいまだ元気より反り立っている
「あぁ まだでるぅう」
と加奈の射精は止まる気配はなかった
加奈の連発に香織は精液まみれ
「加奈ちゃん ここに加奈ちゃんのおちんちんを」
と香織は加奈に催促した
加奈はそこに自分のモノを向けそのまま挿入した
ひさしぶりに入ってくるそれは 味わった事の無い大きさを誇る物
夫のモノより遥か大きく ドンドンと奥に突き進んでいった
加奈も絡み付く感覚に必死に耐えていた
本能的にだろうか加奈は腰を振りはじめた
香織も快感の渦に飲み込まれて 意識が飛びそうに

数回腰を振りはじめた所で加奈の我慢の限界を迎えた
「んっー」
堪えた 小さな声を上げると 中に勢いよく精液を放ってしまった
どびゅぅどびゅぅうううどびゅぅううう━━━━━!!
一瞬で子宮を溢れ 外に噴出していた
勢いが良すぎて香織自身が必死に耐えていないとそのまま飛ばされてしまいそうになるほど 加奈の射精の勢いの凄さを物語っていた
我慢していた加奈が一回で収まるはずもなく、、そのまま続けて9発放ったのだ
抜かずの10発 男性なら憧れの物だが加奈はそれをいとも簡単に達成していた
しかし加奈の射精量だと5リットル以上、、、あまりの量に香織のお腹が膨れ上がっていた
「か、加奈ちゃん ちょっとだけまって、、」
香織が必死に抜こうと腰を上げようとするのだがびくともしなかった
幼い加奈には信じられない力で香織を抑えていたのだった
そして11発目 勢いに身を任せなんとか抜け出すことができた
どばぁああああああああ
と加奈が放った精液が逆流をしやっと開放された
息を整えているのも束の間 再び加奈は挿入をしてきたのだ

そして勢いよく腰を振りだす

もう既に中で15発放った所で加奈が涎をたらしながら声を上げた
「ママ ママ~ 加奈のビーンってきたよぉ、、、」
すると中で加奈のモノが大きくなってきた
一周り、、二周り近く大きくなっていた
加奈は興奮しまくっていると少しの間だったがモノが更に大きくなる体勢だったのだ
「ぁあああ」
と声を上げると加奈は射精を始めた
「えっ」
先程までの射精量より明らかに多くなっている
こうなった状態の加奈の射精量は普段の2倍近く それを今までと変わらず連発も可能
結局中で8発放った
あまりの射精に香織はダウンしてしまうほど
それでも加奈は サイズは戻ったが未だ硬いまま 
香織とのセックス後も加奈は射精を続けていた
加奈の激しすぎる性欲に付いてこれずバテテしまった香織の横で何度も何度も精液を放ち続ける加奈
 
行為開始から71発目 本日86発目 ついに加奈のモノが小さくなっていた

翌日 
なんとか処理を終わり加奈を送る時間
「ママ いってきます~」
「ちゃんと忘れものもない? 気を付けてね」
「うーん 大丈夫 忘れ物はないし ちゃんと今日もせーえき一杯だしたから大丈夫~」
昨夜あれほど射精したのに加奈は朝には回復して 8発の射精をしていたのだった

加奈との初めてのHで改めて加奈の性欲の凄さを実感した香織だった



<(_ _)>文才ないくせに話長いですね、、、本当すいません
加奈ちゃん 特異体質明らかに 500ml程と射精量は少ないですがその絶倫が
それに多段勃起と、、、本当アホ設定ですね ○| ̄|_

プロトタイプ?的な作品の為 ここまでで、、、(本当は後少しだけ続きがあるのですが いい加減に脱線やめーってことで) というか文才ないから皆様にお見せするのが恥ずかしいというのが本音なんですが

もしそれでも見たい~という声がありましたら 続きも、、、


VS編の方は 棗さんも立ち方等少しおかしく 修正しようか悩みながらもなんとか色塗り始めています
これを数日で仕上げて 真琴かけば VS編を (*´¬`) そろそろ話しまとめないと

脱線しまくりの日記でした
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

リーゼさん ありがとうございます

( TДT)アホ設定の小説読んでくださり本当ありがとうございます
加奈ちゃん モノと量が少ない変わり超絶倫になっています

Pixivの方で中出しが見てみたいというリクエストありましたので思い出して上げてみました
いくつか作品落ち着いたら描こうかなぁと思ってます

墳乳Ver SS 更新少し遅れてしまいましたがなんとか出来ました
真琴の性欲は多分 Koufu作品の方でも上位だと思います
描いてて楽しいのでこれからも描いていきたいです

精液を飲み物に、、一部の人が喜ぶ

あっΣ(゜Д゜)ネタが、、、

飲食店とかファミレスで特別メニューとして精液が提供されていて厨房でふたなりっ娘が射精しているんですが VIPさんとかには直接目の前で提供するのですが
まだ慣れていない新人さんが指名され お客の前で射精するのだが その新人さんが他の従業員さんより爆根 爆乳でグラス(コップ)に射精するがあまりの量と勢いでお客にぶっかけ
それでも止まらずお店を水没させる みたいなのもいいですね

ウェイトレスさんでもいいですし あまり属性なくて描いた事のないメイドさんでも

('∇')9mそこで、、リーゼさん頼みごとが、、よろしいでしょうか
その新人さんの設定をお願いしてもよろしいでしょうかw

って変な方向にww 最後のは冗談ですので間に受けないでください

棗さんの構成で少し変になってるKoufuでした 本当すいません <(_ _)>

精飲レストランいいですね~
ぶっかけも大好きですが、精液ごっくんや食ザーメンも大好物なので、精飲レストラン面白そうですね(*⌒▽⌒*)


新人さんの設定ですか?こんな自分でよければ、喜んで考えさせて貰います(`_´)ゞ了解!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

リーゼさん ありがとうございます

いきなりお願いしてしまいすいませんです <(_ _)>

飲むのもいいですし ぶっかけもいいですね~~ (*´¬`)

Re: No title

リーゼさん 本当ありがとうございます

ふむふむ (*´¬`)

大内 千那さん (オオウチ センナ)

とあるレストランでウエイトレスとして働き始めた16歳のふたなり娘で股間に付いているモノは
通常のふたなり娘のモノを遥かに凌駕していて 長さは自分の身長より長い178cm 太さに関してはドラム缶より太い 65cm
射精量は一発に付き3000~5000リットル で20発位までなら連射が可能です
性格は 明るく社交性が高くみんなから好かれているが射精している時は周りが見えなくなり自分が満足するまで射精してしまう
身長は 163cm バスト 133cm (Sカップ) ウエスト 60cm ヒップ 94cm

りーぜさん 質問です~~ このスペックは通常時ですか 勃起時ですか~

(*´¬`)イメージが沸きやすいです
これまた爆乳 爆根が、、、、涎が出そうです

っと夜勤お疲れ様です <(_ _)> そんなお忙しい中 自分なんかのヘタレサイト見てくださり本当ありがとうございます( TДT)   

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

リーゼさん ありがとうございます

最近 ドンドンとモノのサイズが、、、
智ちゃん 真琴より確かに大きいですねw 真琴が最近 成長しすぎで、、、、

自分なんかの作品が心の支え、、、( TДT)勿体無いお言葉ですよ でも本当に光栄です<(_ _)>

12月になり 年終わりでお忙しくなっていますしお身体かけには気をつけてください~

( ´∀`)bグッ!

絵もSSも大好きだw

もっと妄想させてくだしぁ!!!1!

Re: ( ´∀`)bグッ!

kaindoさん はじめまして~ コメントありがとうございます<(_ _)>

>絵もSSも大好きだw ヽ(*´∀`)ノありがとーございます
ヘタレ絵 文才の無さ過ぎるSSなのに、、、そういうこと言ってもらえますと
本当嬉しいです~

自分も妄想しまくっていきますヽ(*´∀`)ノ 
プロフィール

Koufu

Author:Koufu


Fu-Logでは主にふたなりっ娘の巨根 爆根 大量射精など少しばかり大きかったり多かったりする作品を取り扱っております<(_ _)>

ヘタレ妄想暴走ブログですがよろしくお願いします
リンク等は全然フリーです

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
8538位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
960位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード