FC2ブログ

千紗ちゃん 新年式の出来事 第壱話

双神様と呼ばれる神様を祀る とある島で巫女をする千紗ちゃんのお話です

F001


◇千紗ちゃん 新年式の出来事 第壱話◇

双神様 ―古来より島の守り神として祀られている神様
かつては飢饉や疫病には食糧 薬を人々に与え 天災 魑魅魍魎といったモノから人々を守ったと言われている
国を我が物にしようとした賊軍がせめてきた時には巫女に宿り巨大な龍の姿になり国を守ったとも言われている
その姿に畏怖し人々を守るために島を造りそれ以来島を守り続けている
(双神さまは巨大な龍神様だったり 大蛇だったりといろんな説もあるが、、)
という伝説がこの島に伝わっている
また島を作る際に双神様に使える本巫女 その下の巫女は離れ離れになったという話も、、、

この話はこの島に住む人々には有名で誰もが子供の頃に聞かされる話で千沙ちゃんもよく聞かされていた


本土から船で1時間という離れた場所にある島 その島の双神様を祀る巫女の千紗ちゃん
桁違いの大きさの男性器を持つ千紗ちゃんはこのおちんちんが悩みの種
そんな千紗ちゃんの思いとは裏腹におちんちんは日に日に性徴していく、、、

新年を迎え最初の式典を行う為に清めの滝で用意をしていると、、、

F001


「ママァ~どうして私のおちんちんはこんなに大きいの、、、」
千紗ちゃんが泣きそうな顔で言ってきた
「う~ん 巫女の血筋からなのかなぁ ママのも大きいし、、」

母親の千穂さんは千紗ちゃんを落ち着かせるよう言ったが
「ママのも大きいけど、、、私の、、もっと大きいし、、、」
「千紗ちゃん 巫女というのは大事なことなんだよ 
神様が巫女にするために千紗ちゃんのおちんちんを大きくしてくれたんだからね 
ちゃんと感謝しないとだめなんだよ~」

「みこさんだからって、、言っても 私のこんなに大きくて、、、こんなだったらみこやりたくないっ」

千紗ちゃんは大きすぎるおちんちんが大っ嫌いのためまったく効果はなかった

F003

「だって、、私のおかしいもん、、、みーちゃんのも ゆかちゃんのも、、みんなのおちんちん凄く小さくてかわいいのに、、、私のはこんなに大きくて、、、、もういやなのぉお」
学校のみんなのと比べて明らかに大きすぎる千紗ちゃんのおちんちん
その大きさ以上に一緒に遊びまわったりいろんなことをできないことが特に嫌だった

この大きすぎるモノがコンプレックスな千紗ちゃん 
こうなってしまうと時間を置かないと落ち着かないのだが、、、

ぐぐぐぐ、、、、

厄介なことに清めの儀式の為 普段は付けているサイズを抑える縄も外しているため
千紗ちゃんのモノは目を覚ましてしまった


続く
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Koufu

Author:Koufu


Fu-Logでは主にふたなりっ娘の巨根 爆根 大量射精など少しばかり大きかったり多かったりする作品を取り扱っております<(_ _)>

ヘタレ妄想暴走ブログですがよろしくお願いします
リンク等は全然フリーです

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
10449位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
1212位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード