FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保健体育 潮音ちゃんのおちんちんけんさ日記 第三話

ゴムを破り更に大きくなっていく潮音ちゃんのおちんちん、、、

潮音ちゃんの第三話になります~<(_ _)>

15


03

「はぁはぁ、、、ご、ごめんなさい、、ゴム破いちゃいました」

16

痛みが消えほっとした潮音ちゃんが申し訳なさそうに言った

ぐぐぐぐ、、

潮音ちゃんの勃起はまだ収まらずドンドンと大きくなっていく

「あぁあ 凄く気持ちいいです~」
「まだ大きくなりそうなの?」
「は、はいまだなりそうです~」

潮音ちゃんの言うとおりモノは更に大きくなり天井の支柱ギリギリまで届くサイズになっていた
血管は大きく浮き上がりドクンドクンと脈動しモノも嬉しそうにピクピクと揺れている

17

(こんなに大きいなんて、、、、軽く10mは超えているかも)
動くたびに上にある支柱に触れ まるでキスをしているようにも見えた

「あぁあ私のおちんちんが上でちゅっちゅしてるよ~」
ひんやりとしたモノが触れる度に電気が走ったような感覚が更に快楽の波を激しくさせていく

18

ドクンッ

それに反応するように何か熱いものが上がっていく

「せ、せんせい、、、せーえき出ちゃいそうです」
潮音ちゃんは初めてだったがそれが何かは理解していた

20

「いいわよ 潮音ちゃん 我慢しないでいっぱい出していいのよ」
女医さんは興奮しつつも回りの業者さん達に支持を出し潮音ちゃんの射精を待っていた

「あぁあ、あぁああああ」

19

潮音ちゃんの快楽の波もドンドンと強くなっていき 
そして――

「あぁああで、、でる、、でる でちゃいますぅうう あぁあぁああああああ で、、でるぅううううう」

21
歓喜の声を上げ潮音ちゃんが射精を始めた

どびゅどびゅぅうどびゅぅうどぼぉおどびゅぅうどびゅぅうううううう

大きな音を立て夥しい量のせーえきは放たれていく
何度もキスをしていた支柱 その上の天井に叩きつけそして下へと降り注いでいく

どびゅどびゅぅううどびゅどびゅぅうう
ぼびゅどびゅどぼぼびゅぅうどびゅぅうううううううう

22

「あぁあああ 出てる 出てる でてるよぉおおお」
初めての射精に潮音ちゃんは感動している 
よっぽど気持いいのだろう
射精の勢いは更に強くなっていった

続く

<(_ _)> ゴムを破ってしまった潮音ちゃんのおちんちん そのサイズは現在10mオーバーに
そして久しぶりに爆射を開始しました~(*´¬`)
やはり爆射は描いていて楽しいですよね
今回少し抑え気味でやるつもりだったのですが爆射の楽しさにそれすら忘れてしまいました(´・ω・`)
もっと出しまくります~(*´¬`)
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Koufu

Author:Koufu


Fu-Logでは主にふたなりっ娘の巨根 爆根 大量射精など少しばかり大きかったり多かったりする作品を取り扱っております<(_ _)>

ヘタレ妄想暴走ブログですがよろしくお願いします
リンク等は全然フリーです

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
9252位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
989位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。