FC2ブログ

あるマンションの出来事 ママさん会議 第三話

<(_ _)>少し更新開いてしまいすいません

ママさん会議 第三話です~

03

「ね~ね~ 西原さん ふたなりっ娘さんって出す量多いって聞いたんだけど、、、」
「あっ それ 私も聞いたことがある」
「確か、、、、1~2リットルぐらい出すんだっけ」

ママさん達は翠ちゃんの射精量がどのくらいなのか 興味津々

「う~ん どうだろう、、、翠ちゃんの射精量 確かに多いけど 測ったことなかったから、、、ちょっと測ってみる?」
「えっ いいの」
「翠ちゃん ちょっとせーえきの量調べてもいい」
「うん ママ」

そう言うとママは掃除に使うバケツを用意し翠ちゃんの前で待機し準備完了

「翠ちゃん 遠慮しないでいっぱい出していいからね~」
「は~い」

ママの合図と共に翠ちゃんは再びモノを扱き始めた

シュッシュッ、、、

おっきなおちんちんを両手で上下に扱いたり 左手を添えながら右手で亀頭部分の下を握りながらねじるようにやってみたりしていく翠ちゃん

「もう少しででそう~」

翠ちゃんが言うとおり せーえきが上がってきているのだろうか先程より太く そして亀頭部分からぴゅっぴゅっと先走り液が噴出している

先走り液が翠ちゃんの手の滑りをよくして扱きが早くなっていく

「あぁああ で、、でるぅ、、、びゅっびゅっって、、、いっぱいでるよぉお」

ママがバケツを持ち待機している所に翠ちゃんは銃口を向け そして―

「あぁああ で、でるぅうううう」

歓喜の悲鳴をあげた

どびゅぅうどびゅぅううどびゅっううううううびゅぅううどぼどびゅぅうう
どびゅどびゅびゅぅぼびゅっどびゅぅううううう!!!

黄色かかったゲル状のせーえきが勢いよくバケツに放たれていく
前方に放たれているというのに まるでバケツに吸い込まれているようにすら見える

トンットンットトトトンッ、、、、

翠ちゃんのせーえきを受けバケツもいい音を立てながら大量のせーえきを受けている

「凄いっ 翠ちゃんの射精いっぱい、、、、」
「あんなに出して 気持ちよさそう、、、」

どびゅどびゅぅうどびゅぅうう
どぶどびゅぅうどびゅぅうう

途切れることもなく 翠ちゃんは次々とせーえきを放ち続けていく

「あっ もったいない、、、、」

徐々に勢いが弱まり バケツとの間に少し垂らし 翠ちゃんの射精が収まった

「凄い~ 翠ちゃん一杯出したね~」
「えへへへ」

ママさん達に褒められ翠ちゃんも嬉しそう

「どのくらい出したのかしら」
ふとバケツの中を見て見ると

「っ!!!!」
「すごっ、、、、」
「こんなに」

バケツ一杯とは言えなかったが7、8割ぐらいの所までせーえきで白く染まっている

「え~とこのバケツ8リットルだから、、、、、約5リットルから6リットルも出したの」
「そんなに、、、、翠ちゃん 本当に凄いわ」
「それに、、、このせーえき、、、凄く濃くて プルプルしてて、、、美味しそうっ」

ママさん達は翠ちゃんの出した夥しいせーえきに夢中

「ママ~全然出し足りないよ~」
「えっ」
「しょうがないわね~翠ちゃん」
「えっ、、、だってこんなにだしたのに、、、」

ママは至って普通だったが他のママさん達はその言葉に驚いている
ふと翠ちゃんの方を見て見ると これだけ出したというのに全然萎えることもなく 大きく反り返っている

「佐藤さん 井上さん ちょっとだけ席外してもいいかしら、、、翠ちゃんの収めてくるから」
「えっ!!!」
「まだ 私達も翠ちゃんの射精みたいわ~」
「でも ここで出すとさすがに、、、、ね」

一回でこれだけ出す翠ちゃん それが更にはなってしまうと部屋がとんでもないことになってしまうのは予想できる それでも射精はまだ見ていたかった 

「う~ん それなら、、、後で掃除だけ手伝ってもらおうかしら」
「わかったわ~」
「それだけでいいなら 全然手伝うわよ~」

そういい翠ちゃんの射精会が続いていった

続く


翠ちゃんの射精量は6~7リットルぐらいにしてみました
妄想SSの方ではちょっとだけ多い方ですね といっても加奈ちゃん 美奈ちゃん日に日に性徴してますので
まだまだ多くなりそうですねw 

翠ちゃん もう少し続きます~~
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Koufu

Author:Koufu


Fu-Logでは主にふたなりっ娘の巨根 爆根 大量射精など少しばかり大きかったり多かったりする作品を取り扱っております<(_ _)>

ヘタレ妄想暴走ブログですがよろしくお願いします
リンク等は全然フリーです

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
10449位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
1212位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード