FC2ブログ

妄想暴走~

遅くなってしまいましたが 海水浴SS 読んでいただきありがとうございました<(_ _)>

次のラフ→線画入ろうとしていたのですがちょっとした妄想が浮かんでしまい
SSを書いてみました <(_ _)>

コンプレックス
~巨根〇学生 沙耶(さや)ちゃんの悩み~

01

「沙耶ちゃん ひさしぶりにママとお風呂はいろっか」

普段は帰りが遅くあまり会えないママが久しぶりに早く帰ってきた日
ママが言った
沙耶ちゃんは少し戸惑ったが ひさしぶりのママとの時間ということでなんとか了承を下がお風呂だけは少し嫌そうな感じだった

「それじゃ ママ 後片付けだけして急いで行くから 沙耶ちゃん 先にお風呂行ってて~」
ママは急いで夕食の後片付けを始めた

沙耶ちゃんが先にお風呂に入っていると急ぎ足でママがやってきた

「沙耶ちゃん 待った~」
「ううん、、いま 入ったところ」

ガラガラ、、、

「沙耶ちゃん おまたせ~」
裸になったママが沙耶ちゃんに抱きつくようにはいってきた
「ママッ!!!」
沙耶ちゃんも一瞬驚いたが ママの温かさと優しい匂い そして背中に当たるママの豊満な胸になんだかほっとしていた

「きゃっ!!!」

抱きついていたママの手が沙耶ちゃんの胸に伸び優しく揉んできた

「おw 沙耶ちゃんもおっぱい出てきたねw」
「ママ くすぐったいよ~」
「ふむふむ 沙耶ちゃんもそろそろブラジャーつけた方がいいかもね」

ママは沙耶ちゃんの成長を喜んでいた

「さて~おちんちんのほうはどうかなぁ」

そういうとママの手が沙耶ちゃんの下腹部に

むにゅ、、、

「えっ!!!」

沙耶ちゃんのモノに触れたママだったが その太さに驚いた

お風呂にはいったばかりで湯気でよく見えないのと沙耶ちゃんが足を閉じている為
まだよくは見えていないのだが
ママが触れた沙耶ちゃんのモノはかなりの大きさだった

「ママ、、、あまり 見ないで、、、」

沙耶ちゃんも恥ずかしそうにそれを隠そうとしている
その沙耶ちゃんに反して湯気がじょじょに消えていきその姿が露わになってきた

「おっきい」

沙耶ちゃんのモノは生まれつきで人より多少大きいサイズだったが ここまでは大きくはなかった
どうも〇学校に入ってから徐々に大きくなってきたみたいで 今のサイズは三本目の足とも思える大きさ

「沙耶ちゃん 大きいね ちょっとママに見せてもらえる」
「、、、、だ、、だめ、、、」

沙耶ちゃんは顔を赤くして必死に隠そうとしている

「沙耶ちゃん 大丈夫だからね、、、ママ 誰にも言わないし それにママだってついてるし それにおっぱいだって凄く大きいだよ ほら 大きいと沙耶ちゃんだって抱っこできるでしょ」

そう言うとママは沙耶ちゃんを包み込むようにまた抱いてきた

その柔らかさと温かさ ママの言葉に沙耶ちゃんほっとした

「、、、ちょっと、、だけだよ、、、ママ」
「うん」

沙耶ちゃんはそぉ~と足を開いた

「凄い、、、」

露わになった沙耶ちゃんのモノ それはママの勃起時より大きいのではないかと思えるほどの立派なモノだった

「沙耶ちゃん 凄いよ こんなに大きいなんて ママ始めてみたよ~」

嬉しそうにするママだったが沙耶ちゃんはまだ恥ずかしそう

「、、、私の変じゃないの、、、ママ」
「変なことなんかないよ 沙耶ちゃん」
「だって、、、こんなに大きいだよ みーちゃんやあっちゃんより大きくて、、、それにクラス、、、学校で一番大きいって先生に言われたし」
「みーちゃんとあっちゃんは沙耶ちゃんより小さいの」
「う、、うん 可愛いおちんちんだったの、、、」
「そうなんだw ママは沙耶ちゃんのおちんちんも可愛いいと思うけど」
「それに、、、きょこんさんって言われたし おしっこ、、、すると いっぱいでおトイレこわれちゃうし、、、、」
「沙耶ちゃん 凄いね」
「え、、、私の、、、変じゃないの、、、ママ、、、」

沙耶ちゃんがママに自分のモノの悩みを言うが ママはそれを嫌いにならどころか凄いといってくれた

「沙耶ちゃん 変なことなんかないよ 沙耶ちゃんのは凄いんだよ こんなに大きくて
 それに綺麗で可愛いし いっぱいでるのは ふたなり女性の特権だしね 全然変なことなんかないよ 逆に凄く元気ってことだからね」

「っー!!!」
「それにきょこんさんって言われるほど大きいのは凄くいいことなんだよ だからね 沙耶ちゃん もっと大きいことに自信持たないとダメだよ」

「う、うん」
「私のおっぱいみたいに沙耶ちゃんのおちんちん大きいから ママと一緒だね」
「おちんちん ママのおっぱいと同じで大きいから ママと一緒 ちょっと嬉しい、、」

ママの熱弁に沙耶ちゃんの悩みが少しずつ無くなっていき じょじょに笑顔がもどってきた

「そうだ 沙耶ちゃん」
「なに~ ママ」
「沙耶ちゃんがおちんちんもっと好きになるように色々と教えてあげるね」

親子02-1







<(_ _)> といった妄想が浮かんでしました

自分のモノにコンプレックスを持っているふたなりっ娘さんのお話に
モノの方も 親子 妹の性徴日誌のSS用のモノよりかは大きいのですが いつものイラストのような爆根サイズ
にしないように書いてみました

絵も、、、がんばって抑えました ('Д')

ちなみに妄想設定ですと
娘 沙耶ちゃん 久しぶりの貧乳だけどモノは大きく通常時でも 58cm
ママ 早苗さん ふたなりで 胸は大きいけどモノの方が普通サイズという アホ設定だったりします

胸練習でラフ前の状態にある パイズリ系を描いてみたくて それに続く話を妄想したらこのような設定が
本当 アホっすね 自分( TДT)

ちょっとパイズリ練習してみます <(_ _)>
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Koufu

Author:Koufu


Fu-Logでは主にふたなりっ娘の巨根 爆根 大量射精など少しばかり大きかったり多かったりする作品を取り扱っております<(_ _)>

ヘタレ妄想暴走ブログですがよろしくお願いします
リンク等は全然フリーです

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
11079位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
1283位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード