FC2ブログ

妹の性徴日誌 第十六話

薬で抑えられていた分その副作用は激しく 美奈の暴走は続き

美奈ちゃんシリーズ第十六話です~

16

美奈が帰宅してから数時間後 兄が帰宅した

「ただいま~ ってうわぁ、、、」
玄関は夥しい精液で染められそれは台所に続く廊下も染めていた
「これは、、、何回分なんだろう、、、」
多分数発いや十数発でこうなったとは予想はできるが、、、普段に増して凄い量だった

水分を取りに台所にいくと
ズシーンズシーン
と上から振動が響いている

その音はいつもより大きな音で美奈ちゃんと母親の激しさを物語っていた

兄は二人がいると思われる寝室に 中を見てみると、、、、

美奈ちゃんが激しく腰を振っていた
そのたびに大きな音と共にベッドが大きく揺れている
母親に挿入している美奈のモノの大きさはいつもより大きく そこから放たれる精液は普段より明らかに多く 回数も凄まじいものだった

「んぅん」

どびゅどびゅどびゅぅううどびゅぅうう!!!

美奈ちゃんがママの中で何十発目のせーえきを放ったのだろう
一瞬で母親のお腹が膨らんだと思うとせーえきが勢いよく逆流をし 噴出していた

美奈ちゃんの射精が終わったと思うと再び腰を振り始める

兄もさすがに見慣れた風景だったが今日の美奈ちゃんの行為はいつもにまして激しかった
全然収まる様子もなく夕食もなしでそのまま行為は続いていた、、、

トントン
22時を回った所でドアをノックする音が
あけてみるとフル勃起した美奈が立っていた
「美奈ちゃん どーしたの~」
兄がふと聞くと、、、

「ママ 疲れちゃったみたいだから、、、お兄ちゃんシュッシュッして」
今度は兄にやってもらうため美奈ちゃんがやってきたのだ
ボタボタと落ちるカウパー液だけみても男性の射精量の数倍のため 部屋で放つと、、、
部屋が使いモノにならなくなってしまう
その為 美奈の部屋でやることに

途中母親の寝室を覗くと
部屋から流れ出した精液で埋まっていた
そこで母親はうつ伏せになり気絶をしている

いったいどれだけ出せばこのようになってしまうのだろう
その量は兄の予想以上の量だった
 
美奈の部屋につきベッドに座ると膝の上に美奈が座ってきた これがいつもの定位置だ
美奈用のコンドームがまだ届かないためゴミ袋を装着し 
両手で掴んでも掴みきれない まるで脚のような美奈のモノを兄はマッサージするように慣れた手つきで扱き始めた 

「あぁああ お、、おにいちゃん きもちいいよぉお」

美奈とは違い兄の握力で扱かれることが気持ちよく 美奈は早くも射精を始めた

「でるぅううう」

どびゅどびゅぅうどびゅぅうう
どびゅどびゅぅううぼびゅくううどびゅぅう

床にだら~んっとなっていたゴミ袋が息を取り戻したように大きく暴れ始めた
所狭しと暴れながらドンドン白く染めて入った
薬の副作用のせいでもあるのだが、、かなりの量だった
その量は明らかに15リットル以上は出ていた

これだけ出したというのに全く萎えることもなく 未だ大きいまま
再び扱き始めると 更に射精を始めた
先ほどと同様の激しい射精で ゴミ袋は後すこしで溢れ出しそうに
急いで次のを と用意をしようとした瞬間

「で、、でるぅうう」
「え?? 美奈 ちょっと、、まって」

どびゅどびゅぅうどびゅぅうう
びゅぅうびゅぅびゅぅうどびゅぅう

美菜は射精を始めてしまった
勢いよく放たれる美奈の精液 白く染めていなかった部分を勢いよく染めていく
量勢いとも全く衰えず 次々と濃いせーえきを放っていく

パーーーーン

美奈のせーえきがゴミ袋の許容量をこえてしまい ついにゴミ袋が破裂してしまった
それでもお構いなしに射精は止まることも無く 当たり構わず白く染めていった
3発で40リットルを超えてしまったことになる

美奈の射精はこれだけで収まらず、、、結局2時間でゴミ袋を5枚破裂させてしまった
それ以上に部屋には夥しい量の精液で染められていて 約300リットルオバーはしているだろう

「美奈 凄い量だね」
「えへへ」
「まだ元気なままだし、、まだ出るんだよね」
「うん もう少しで収まりそうなんだけど、、、まだ出ると思う~」

少し収まりつつはあったが まだ出そうな感じだった
今日だけで数千リットルは悠に出している 副作用とはいえこれは異常とも思えるほど

「お兄ちゃんにもしてあげるね~」

美奈にフェラをしてもらいつつ兄自身も8発出したが、、それだけでダウンしてしまった

「お兄ちゃん おきてよぉお 」
肝心の兄もダウンしてしまったが いまだ美奈のモノはビンビン 
後すこしで収まるとはおもっているのだがまだ物足りなく 仕方なく一人でオナニーを始めた

5発出したところで違う感覚に襲われた
(うぅう おしっこでそうだよぉ)
美奈は急いでトイレに向かったがトイレは先ほど出した精液で溢れていて使用することができず、、、このままでは漏れてしまう 精液まみれのあたりで漏らすだけは耐えれず美奈は1Fの窓から外に大きくなったモノだけを出した もう限界だったのだろう 出した瞬間に溢れてしまった

ドボドボドォオオオドドドドドドドドドォオオオオ━━━━!!

勢いよく出てしまった
射精よりおしっこの方が量が多いのは当たり前、、、それは美奈も同じ、、
美奈のおしっこはかなり多量だったが 副作用のせいか その量も増えていた
洗濯用の物干し台を押し倒しところ構わず黄色く染めていく美奈 あっという間に海と化してしまった
すっきりした所で再び美奈の射精が始まった

最後の最後で物凄く長い射精をし 美奈の射精はやっととまったのだった

母親と兄が目を覚ました時には家中精液で染められていた

翌日 業者さんが掃除をしに来てくれたが、、すべてが処理終わるのに一日掛かってしまった 美奈が出した精液の量は 数千リットルに達し業者さんもびっくりする量だったのだ
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Koufu

Author:Koufu


Fu-Logでは主にふたなりっ娘の巨根 爆根 大量射精など少しばかり大きかったり多かったりする作品を取り扱っております<(_ _)>

ヘタレ妄想暴走ブログですがよろしくお願いします
リンク等は全然フリーです

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
8765位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
1010位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード