FC2ブログ

環ちゃんの日常 第二話

弩玉 ○学生の環ちゃん
インタビューも終わり 次は特別に勃起での爆射の撮影にはいりました

環ちゃんのモノはぐんぐんと大きくなっていき発射態勢は整ったようです

環05

02

「はい~ おっきしちゃいました~」

環05

環ちゃんのモノの長さは13m、、、大き過ぎるタマタマに乗っていることもあり
その高さは15mを超していた
環ちゃんの規格外の大きさにお姉さん スタッフさんは
言葉を無くし 驚いている様子

「自分の亀さん あまり見たことないんです~」
と言ってた通り 亀頭部分は遥上に

06

ピンク色の可愛らしいモノだったが下手すると子供ぐらいなら飲み込んでしまうのではないかと思えるほどの大きさがある

「そ、それじゃ出しますね」

07

通常時でも少しのせーえきだったら出すこともできる体質を持つ環ちゃんだったが
こうなってしまうとせーえきの制御不能 それどころかタマタマの精液精製速度はあがり
ドクンドクンと心臓のように脈動し次々とせーえきを精製している
環ちゃんは慣れた手つきで〇学生には大きすぎるおっぱいで扱きながら
それ以上に大きなタマタマを足で踏みながら愛撫を始めた

「あ、あああ、、あああ で、、でます、、でちゃいますぅうう」

環ちゃんが歓喜の声を上げた 次の瞬間

どびゅっ!!!

08

環ちゃんの射精の衝撃で足元が一瞬揺れたと思うと 大きな音を立てせーえきが放たれた

どびゅどびゅどびゅぅううどぼぉおおおおおおどびゅぅうううう!!!
どびゅどびゅどびゅぅううううびゅぅうぼびゅぅうう!!!

09

辺りに大きな音を立て物凄い量のせーえきが次々と放たれていく
環ちゃんのモノから噴出したせーえきの量は先程見せてもらったホワイトシャワーがどれだけ遠慮していたのか と思えるほど、、、

「あぁああ 気持ちいいですぅ~」

10

どびゅどびゅどびゅぅうう どぼぉおおおおおおどびゅぅうううう!!!
出ること出ること、、、 環ちゃんの射精は更に激しくなっていった、、、

どびゅぅうどびゅぅううう どびゅどびゅどぼぉおおお!!!

環ちゃんの大きな亀頭からは次々と濃厚で夥しい量のせーえきが 重力を無視するようにかなりの高さまで放たれていく、、、

11

かなりの高さまであがったせーえきはそのまま海に ばしゃーんばしゃーん と水しぶきを上げ次々と降り注いでいた それも数十メートル先に楽に届くほどの勢いで、、
ばしゃーん ばしゃーんと
水しぶきを上げ海に次々とせーえきが放たれていく

012

これは環ちゃんが室内で勃起状態で射精できない理由のひとつで
サイズ 量が桁違いすぎることもあるのだが、
濃厚過ぎるせーえきがこの勢いで放たれる為 壁などが耐えることができないのだ 

みんなが海の方に目がいってると少し遅れて環ちゃん その周りを白く染める様に白い雨のように降り注いできた

013

「凄い 凄いよ、、環ちゃん こんな爆射始めてだよ」
「えへへ、、、こんなものじゃないですよ~まだまだ出ますよ~」

そういうと環ちゃんは身体を使いタマタマを押しながら大きなおっぱいで必死に扱き始めた

「あぁああ き、きた、、、凄いのきましたぁあああ」

どびゅどびゅどびゅぅうううどびゅどぼどぶどぶぅうううううううううどびゅぅう

せーえきの量 勢いが更に上がっていった

014

「お、、お姉さん 見てて、、くださいね、、、海 真っ白にしちゃいますから~」
「え???」

環ちゃんの射精は更に激しくなっていった

続く
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Koufu

Author:Koufu


Fu-Logでは主にふたなりっ娘の巨根 爆根 大量射精など少しばかり大きかったり多かったりする作品を取り扱っております<(_ _)>

ヘタレ妄想暴走ブログですがよろしくお願いします
リンク等は全然フリーです

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
10449位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
1212位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード