FC2ブログ

妹の性徴日誌 第六話

今日は美奈ちゃんはお留守番みたいです

美奈ちゃんシリーズ 第六話です~



「、、、、でね~こないだ ママたちいなかったから家で裸でいたんだけど
 凄く気持ちよかったんだよ~ みんなも今度やってごらんよ 本当に
 気持ちいいんだから~」

休み時間の間 クラスメイトの一人がその様なことを言っていた

美奈が帰宅すると、、ママも兄も出かけていて家は美奈一人
ふとクラスメイトの言ってたことを思い出した

「本当に気持ちいいのかなぁ~」
半信半疑だった美奈は試すように洋服を脱ぎ 裸に

「ちょっと恥ずかしいけど、、、気持ちいいかも」

いつもとは違った不思議な感覚で美奈は嬉しくなっていた
そのまま宿題をやったり ゲームで遊んだりと
凄く新鮮な感じがした

最近 美奈がハマっている体感ゲームをしている時あることに
気がついた

「あw この〇〇のコントローラ 私のおちんちんと同じぐらいの大きさだ~」

手に持ったコントローラを自分のモノにあててみた美奈
長さ(少しだけ美奈のモノが長かった)が近かった
太さは全然美奈の方が太かったのだが、、、

こういう新たな発見があったりと 美奈は上機嫌で過ごしていた

ピンポーン♪

美奈が有意義に過ごしていると 突然来客のベルが、、、
美奈は急いで服を着ようとするが間に合わない、、、

ピンポーン♪

そんな美奈とはお構いなくベルが、、、
(急がなきゃ、、と)
美奈はそのままドアに

「は、は~い」

「あ 〇〇新聞ですけど、、お母さんいらしゃいますか~」
「い、今 ママ出かけてるんです~」
ドア越しに隠れながら美奈は応対していた
閉まっているから見られることはなかったのだが、、、、
(ど~しよ、、、今裸ってことばれちゃうかなぁ、、、)
見られてしまうかも、、と思い怖くなっていたが 

ぐぐぐ、、、
と美奈のモノが大きくなっていく

(えぇえ!!! 何でおっきしてるの、、、)
必死に抑えようとするが言うことも聞かず大きく反り返っていく
そしてついにはフル勃起してしまった

(だ、だめ、、これじゃばれちゃうよぉ)
なんとか隠そうとするが、、

「んぅう!!!」

どびゅぅどびゅぅうどばぁあああどぼぉおおおどびゅぅうう!!!

そのまませーえきを放ってしまった

(あぁああああぁああ!!! 出てる 出てる、、出てるよぉお)

「そうですか、、それじゃまた来ます」
新聞屋の人がなんとか帰り ばれることはなかったが

(あぁああ ばれちゃったかなぁ、、、あああ)

更に勢いを増しドアをカタカタと揺らして美奈は射精を続けた

なんとか収まった時には玄関は白く染まるほどの大量射精だった

「だ、、大丈夫だったかなぁ、、、、でも、、少し気持ちよかったかも」

ばれずに帰ったことに美奈は安心した、、のもつかの間
美奈は変なことを考えてしまったのだ

「もー1回ぐらいだったらこのまま出しても平気だよね」

そのまま一人Hを始めてしまった

「あぁああ 出るぅうう」

どびゅぅうどびゅぅううどびゅぅううううううう!!!

久しぶりのゴム無しのオナニーは格別で台所へと続く廊下に美奈が放った
せーえきは白い放物線を描き天井 壁 台所のドアに勢いよく飛ばし
白く染めっていった

結局美奈ちゃんは玄関で5発もせーえきを放ってしまった

「ただいま~ ってうわぁ、、、」
あまりの量に帰宅した兄が驚くほど、、、二人で掃除をしたがママが帰ってくるまでに
掃除することはできない程

「も~美奈 出すときはちゃんとゴムつけなきゃダメだよ」
「は~い」

反省をした美奈だったが有意義な留守番をすることができ大満足の様子

「ママ お兄ちゃん ご飯食べたら一緒にHなことしよ~ね」

続く
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Koufu

Author:Koufu


Fu-Logでは主にふたなりっ娘の巨根 爆根 大量射精など少しばかり大きかったり多かったりする作品を取り扱っております<(_ _)>

ヘタレ妄想暴走ブログですがよろしくお願いします
リンク等は全然フリーです

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
10449位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
1212位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード