FC2ブログ

親子で 第六話 2 ~キャンプ編~

加奈ちゃん一家と美沙ちゃんの宴中 バンガローに一人の来客者が、、、

ピンポーン♪
宴の中 バンガローに来客が
香織さんはそばに置いてあったタオルを羽織い 出ると
「あ 香織さん うちの美沙ちゃん 来ていませんか~」
と美沙ちゃんのママ 美穂さんが訪ねてきた
「あ~ ママ」
声を聞いた美沙ちゃんがママの方に
「あら~美沙ちゃん やっぱり加奈ちゃんの所にいたのね」
「うん 加奈ちゃんと加奈ちゃんのママとHしてたの」
「あら、、、すいません 香織さん この子性欲強くて」
「いえいえ、、、美沙ちゃん凄いですね 私も楽しんじゃいました」
「ねーママ ママも一緒にしよーよ」
「もーしょうがないわね」
「どうぞ 美穂さんも」
「それじゃ、、お言葉に甘えまして」

こうして美沙ちゃんのママ 美穂さんも参戦になったのだ
「これが、、加奈ちゃんのおちんちん、、、美沙ちゃんから聞いてたけど 凄く大きいね」
美沙ちゃんから聞いていた美穂さんだったが 実際に見た加奈ちゃんのモノはその予想以上の大きさ それだけで美穂さんは興奮が抑えきれなくなっている
興奮しているのは美穂さんだけでなく 加奈ちゃんも同じで
我慢できず美穂さんに向けて加奈ちゃんは精液を放ってしまった

どびゅぅうどびゅぅうどびゅぅうう

「あはぁ 凄い 加奈ちゃん」
娘の美沙ちゃんと比べても遜色がない かなりの量だった

「あぁあ ごめんなさい 加奈我慢できず出しちゃいました」
「ふふ いいのよ 加奈ちゃん 私と一緒に楽しみましょ」
「う、うん」

こうして加奈ちゃん×美穂さん 美沙ちゃん×香織さんの行為が始まった

「あぁあああ!!!」
「あはぁあああ!!!」

四人の歓喜の声が響いたと思うと派手な射精音が鳴り響くという状況がしばらく続く

加奈ちゃん62発 美沙ちゃん78発 香織さん34発 美穂さん58発

後から参戦したというのにさすが美沙ちゃんのママ 美穂さん
濃厚さはさすがに劣るが射精量 回数が凄かった

「美沙ちゃんのママ すごいです~」
「ふふふw まだまだ出せるわよ~ でも加奈ちゃんも凄いわよ タマタマないのにこんなに出せるなんて」
「美沙ちゃんのママのおっぱい ママのと同じで気持ちいだもん」
「ふふ ありがとうね 今度はこっちに加奈ちゃん 入れてくれるかな~」
と美穂さんは加奈ちゃんを誘った
「え?? いいんですか」
「うん いいよ その大きな加奈ちゃんのモノ 私にちょうだい」
「は、はい」

「あ、、み、美穂さん、、、加奈ちゃんの、、凄いから 気をつけてくださいね」
と先に美穂ちゃんに挿入された香織さんが言った

“加奈ちゃん Hの時凄いんだよ~”
と美沙ちゃんも言っていた その凄さを美穂さんは味わってみたかった

(あぁあ 入ってくる、、)

今まで一番大きかった娘の美沙ちゃんのモノより大きく太いものが美穂さんの中に徐々に挿入されていく

「あぁああ 気持ちいいぃ」
とあまりの気持ちよさに加奈ちゃんは美穂さんの中にも挿入中出してしまった

「あw 加奈ちゃん ママの中でも出しちゃった」
「あ、 美穂さん ごめんなさい、、、」
「いいのよ 加奈ちゃん 遠慮しないでもっと出していいからね」
その言葉に嬉しくなった加奈ちゃんはまた射精しながら腰を振りはじめた

「さて こっちも二人に負けていられないわね」
「はい 香織さん」
と美沙ちゃん 香織さんの行為も激しくなっていった

パンパンパンパン、、

加奈ちゃん程力強くはなかったが美沙ちゃんの腰使いはなかなかのモノ
特に後からぶつかる大きなタマタマが更に快感を強めている

「あぁああ いい、、いいわぁ 美沙ちゃん、、、気持いぃわ」
「はぁはぁはぁはぁ、、、、わ、、わたしも、、気持ちいいですぅう」
と二人は何度も何度も精液を放ち続けている


<(_ _)>続きます
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Koufu

Author:Koufu


Fu-Logでは主にふたなりっ娘の巨根 爆根 大量射精など少しばかり大きかったり多かったりする作品を取り扱っております<(_ _)>

ヘタレ妄想暴走ブログですがよろしくお願いします
リンク等は全然フリーです

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
10449位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
1212位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード